« 2019年05月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2019年05月25日

P1000738.jpg
屋根も梁を現しとしました。手間暇がかなりかかります。
若い棟梁のウ腕の見せ所です。

Google +1

P1000732.jpg

内装もできてきました。

Google +1

常滑K様古民家再生工事

P1000741.jpg

外観屋根工事が進みました。

Google +1
2019年04月21日

koji-4.jpg
どの様に変わるのでしょうか。6月中旬には完成します。
完成見学会も行います。ぜひお楽しみに!

Google +1

koji-3.jpg
内部写真です。昔ながらの四つ住まいです。

Google +1

koji-2.jpg
外観です。

Google +1

築100年以上!古民家再生工事

koji-1.jpg
 築100年以上の古民家を再生します。常滑市大和町にあります。

Google +1
2019年03月17日

toki-7.jpg
全体風景!
照明も交換しましたので明るく清潔感のある雰囲気になりました。
今週アンテークワゴンも配置して最終仕上げです。

是非買いに来てくださいね!

Google +1

toki-6.jpg
ブラック!
商品の高級感を出します。
作者の写真(プロ―フィール等)も一緒に展示して商品の内面から提案します。

Google +1

toki-5.jpg
ナチュラル!
背景に丸みをつけて温かみを出し、展示棚の幅を変えて見やすくしました。
4か所は提案型展示台になっております。
何事も提案しないとです!!

Google +1

株式会社木の家
代表取締役 藤井良秀

藤井良秀

<生い立ち 仕事編>
1960年
(300年続く)宮大工のもとに生まれる。
1970年
幼少の頃は父の手伝いをし、木・大工道具に興味を持つ。
1979年
中部大学で建築の基礎を学ぶ。
1982年
卒業後家業を継ぐことを決意。
1989年
一級建築士を取得
1996年
海浜研究室 鯉江正雄氏と出会い、建物に影響する気候・風土と共に自分の先祖・歴史の大切さを知る。
1997年
会社理念に知多の気候・風土を取り入れる。
2012年
独立し、株式会社 木の家 を設立。
世界一品の良い仕事と質の良い建物づくり
~心ある人がそこに暮らせば空気も空間も美しくなります~
2015年
屋号をスマイルホームとし、自宅横に事務所を移転。
2016年
事務所横に展示ルームを併設

     

<生い立ち まちづくり編>
1980年
多屋ビーチフェスティバルに参加。多くの人と出会う。
1986年
焼き物の山車製作にかかわり、人と人、人と地域との繋がりの大切さを知る。
1993年
常滑青年会議所に入会。まちづくりや市民活動の大切さを肌で感じる。11団体に所属し精力的に活動をする。
1996年
親子木工教室を年1度開催。
1999年
常滑青年会議所 理事長就任。
2004年
ものづくり学校開校。(とこなめ焼き物散歩道内)
ものづくりから感性を磨くを理念とし、セントレアスポットツアーのルートにもなる。
2014年
第1回あげあげ祭り開催(近隣の方々とのイベント開催)

Google +1